覚せい剤

  • 2019.04.03 Wednesday
  • 10:21

コーヒー無しで暮らせない方
砂糖入りの甘い物が大好きな方
心療内科で安定剤・痛み止めを処方の方
睡眠薬を1ヶ月以上服用の方
タバコを止められない方
大麻草を止められない方
覚醒剤を止められない方
★以上の例は皆兄弟の中毒症状です。
なぜ??中身を知らずに延々と続けたらどうなるのか?理解してほしい。
ネットで検索すれば体験者の赤膚な苦しみが綴られています。
砂糖の成分は (C6H12O5)2 と表記できる化学物質です。体内のカルシウム・ビタミンを多く奪うのです。
コーヒーはカフェイン中毒になり、依存性が強い飲み物で米国では病人として騒然としています。
睡眠薬も後々足が取られて歩行困難に成ることを知っていますか?
大麻は漢方薬として昔は痛み止めとして使用されたが、石油の西洋薬には目障りなものとして薬物になった。
石油から作られる薬は、止めると何倍もの副作用が生じるが、漢方はやめれば副作用は徐々に治まる。
西洋医学は手術・生死を争う・ウィルス退治などで発展したが、慢性病は治さない?治せない?
最近心ある医師は東洋医学の勉強をし、治療効果を上げていますので、少し明るい兆しです。
福井県立病院は抗癌剤は効かないので止めた。
福井医科大は丸山ワクチンの受付窓口を設置した。
少しずつ医学の世界が変わってきましたので、少し希望が見えます。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM